2015/05/05 朝食後チェック

hanamaki_20150506-01

起床時にスーグラ1錠。遅い朝食後、60分値チェック。食後の血糖値は、常にこれぐらいを目指したい。

食事内容:オムレツ(卵3個、塩、コショー、バター)+レトルトカレー。直前に南部せんべい1枚。

hanamaki_20150506-02

遅い昼食に発泡酒(糖質ゼロ)と7-11のハンバーグ&パスタの惣菜を摂る。この組み合わせも180mg/dl未満なので、まずまず合格。

糖質制限再開します

最近、気の緩みと仕事の忙しさにまぎれ、血糖コントロールが悪化しています。昨年4月からスーグラ錠を飲んでいるのですが、それにもかかわらず1年後の検診でHbA1Cが9台になってしまいました。

そこで、久しぶりに糖質制限を再開しようと決心。2日ほど食事に気をつけてみると。起床時血糖が133mg/dlに改善。膵臓はまだ頑張ってくれているようです。

hanamaki_20150503-03

テストも兼ねて、今日のお昼に焼きそば一人前を食べた後で測定しました。60分値です。なんと、、263mg/dl!数値を見ると納得しますね。

hanamaki_20150503-05

そんなわけで、これから数カ月は割と厳し目の糖質制限を行いたいと思います。

糖質制限 1200日経過

糖質制限食を開始したのが、2007年12月18日。それから1,200日以上が経過しました。

最初から不思議な程、主食に対する飢餓感は感じないで済みました。毎晩の食事は相変わらず居酒屋メニューのようです。

最近は少しぐらいだったら、糖質を摂っても以前のように血糖値が200を超えることが無くなりました。

試しに、さっき家で焼いたロールパン(小麦粉60g相当)1個を食べ、血糖値を測ったところ、30分値が132、1時間値が159(mg/dl)だった。これなら健常人と変わらりません。

インスリン分泌能がどの程度回復したのかは不明ですが、少なくともインスリン抵抗性が大幅に改善されたことだけは間違いないようです。

これからも糖質制限をゆるゆると続けて行こうと思います。

ちょこっと電気鍋

画像は商品パッケージの写真です。

KANSAIというメーカーの「ちょこっと電気鍋」型式KG-500という一人用マルチ電気鍋を買いました。

近所のホームセンターで3,980円で買いましたが、何とAmazonでは3,500円でした。T_T

最近の夕食は鍋料理や蒸料理がメインですが、少しだけ食べたいときにデカイ鍋を使うのはけっこう億劫なものです。

でも、このサイズの鍋があれば1回で食べきれる量だけを気軽に作ることができますね。

今まではキャンプ用品で料理したりもしていましたが、室内で火を使うため注意が必要でしたが、そこはさすが電気鍋。安心して使えます。

さて、今夜は第一弾として 「ほうれんそう鍋」 でも作りましょうか。

糖質制限 526日経過

何という事でしょう! 2007年末の糖質制限開始から500日以上が経ちました。

今年の冬は若干コントロールが悪く、HbA1cが5.2–>5.9まで上がりましたが、薬を一切飲んでいないにしては、よくやっている方でしょう。

体重は59キロまで減った後、徐々に戻して現在は63キロ台で安定しています。これから夏に向けて60キロまで落とすのが目標です。

最近の変化は、週に1~2日は酒を飲まない日を設けていること。その代り、夕食後は中国茶を何杯も飲むようにしています。現在は鉄観音茶がお気に入りです。

食事は、昼の弁当と夕食の1日2食を続けています。かまいけ式を続けたのは、多分、最初の6か月ぐらいで、その後はスーパー糖質制限食に自然移行しました。

昼は野菜と肉の糖質制限版弁当を持参。これにインスタントのスープか味噌汁を合わせて1食。たまにナッツ類を食べることもあります。

夕食は鍋か野菜炒めをメインに肉か魚を食べます。以前はここから寝るまで酒を飲んでいましたが、前述の通り現在は時々お茶だけの日を設けています。飲まなかった日の翌朝は、やっぱりさわやかです。

主食を抜くことには、もはや何の抵抗もありません。月に1度ぐらいはパンや蕎麦を食べることがありますが、血糖値(1時間値)が簡単に200~300近くまで上がり、頭が朦朧としてきます。自覚を新たにする意味でも、たまに食べるのはいいと考えています。

そんなわけで、糖質制限食は自分に合っているようですので、これからも無理なく続けられることでしょう。

かまいけ式 203日目

かまいけ式生活も200日を越えました。ここ岩手でも2日ほど暑くて寝苦しい日が続き、なかなか寝付けなかったため、今日はちょっとダルくて下痢気味です。

朝はフラフラしながら出社したのですが、昼過ぎにドッカーンと便が出た後は気分がスッキリしました。

最近の体重はコンスタントに60kgを切って、59.5kgを中心に上下しています。体脂肪率も11%を切る日が多くなりました。体重に関しては、だいたい落ち着いてきた感じです。

低血糖状態が普通になっているので、以前よりも立ちくらみが増えたような気がします。極端に下がりすぎないよう、注意が必要かもしれません。

夏に向けての体調管理ですが、暑さしのぎに飲み過ぎることだけは気をつけないと・・・。

かまいけ式 185日目

185日目までの体重変化

今日で185日目です。久々に体重変化のグラフを更新しました。
(2007/12/18 - 2008/06/19)

相変わらずギザギザなグラフですが、谷の部分は便通があった日の翌朝という場合が多かったです。

一時期、体重が62kg近辺で安定していましたが、駅まで自転車通勤を始めてから、また落ち始めました。現在は60.5kg前後で安定しています。もう少し落ちるかもしれませんけども、もう充分という気もします。

体脂肪は10%~12%ぐらいを上下しています。昨年末には20%以上あったのですから、精度はともかくとして着実に落ちていることだけは確かです。

内臓脂肪と違って皮下脂肪の消費には比較的時間がかかるので、ここ1ヶ月ぐらいになってようやく腕の血管が浮き出てきました。以前、トライアスロンをやってた時には血管標本みたいだったのですけどね。何とも懐かしい眺めです。

かまいけ式 177日目

最近の体重は、60.5kg前後で安定しています。時々60キロ直前まで行くのですが、そこから先がなかなか落ちません。

でも、既に学生時代の体重を切っているので、自分本来の体重はこの辺なのかもしれません。

最近は食後血糖値があまり極端に上がらなくなっている事もあり、ついつい糖質制限が甘くなってきています。これは気をつけないといけませんね。相変わらず便通が不定期なのが問題ですが、体調自体はとても良いです。

ここのところ、就寝時間が遅いのが一番の問題点です。良い眠りを取らないと、体の修復を受け持っている成長ホルモンの分泌がうまくいかず、結果として健康に影響が出てくるのだそうです。

まあ、わかってはいるんですけどね・・・。

朝日と睡眠

「魔法の快眠術」 という本を読みました。 (佐藤富雄著 東洋経済新報社刊)

だいぶ前に古本で買っていたのですが、最近になって読み返したところ、確かにそうだよなー・・・と、改めて感じ入りました。

良質な眠りを得るために、一番大切なことは、朝日を浴びることなのだそうです。朝日を浴びることによって、14時間後に眠りを誘うホルモンである「メラトニン」が分泌されるということを知りました。

言われてみれば、早起きして朝から庭仕事をした日は夜になると眠くてしようがありません。作業量や飲酒とは関係なく、眠くなるのです。

そして、良い眠りが出来た時の目覚めは、本当にさわやかです。まだ寝ていたいという欲求が起きません。私の場合、眠りが良ければ6時間ほどの眠りが適正な長さのようです。そんな日には、朝方によく夢を見ますが、これは 「レム睡眠」 の状態です。

一方、夜更かしをして朝が遅くなった日は、終日ボーッとした感じが続き、夜になってもなかなか寝付けません。こうなると、悪循環です。ほとんどが、夢も見ない眠りです。

どうすれば良いのか。答えは簡単でした。意識して朝日を浴びることで、体内時計をリセットして、本来のリズムに戻すことができるのだそうです。

5月から、クルマ通勤をやめて電車通勤をしているのですが、駅までの2キロを自転車で走っている間はたっぷりと朝日を浴びることができます。また、勤務開始まで40分ほど余裕があるので、天気が良い日には盛岡駅前の広場で読書をしてから出勤します。東に向かって座るようにしているので、刺激は充分すぎるほどでしょう。おかげで、最近はとても寝つきがよくなりました。

ことわざにある 「早寝早起きは三文の得」 は、健康に生きる上での極意だったのですね。

かまいけ式 153日目

糖質制限開始後、ちょうど5ヶ月が経過しました。 

体重:70.7 –> 60.8  体脂肪率:21 –> 12  BMI:26.0 –> 22.3

1日平均、65グラムの体重減少という実績です。凄い!

先週からクルマ通勤をやめて電車通勤に変えたことで、運動量も増えました。運動は食欲を抑えるのにとても有効なので、糖質制限には有利です。

体重に関しては、そろそろ落ち着きそうな感じです。体脂肪率から考えても、このあたりで良いでしょう。

4月の食事内容を成分別に集計してみると、次のような1日平均摂取量になりました (数字はDiet7の記録内容によるもので、結構アバウトです)。

糖質:47g (20 – 70)
蛋白:59g (35 – 94)
脂肪:70g (38 – 147)

かまいけ式にしては糖質摂取量が多いので、自分の場合は朝昼抜きの江部式糖質制限食といった方が正しいですね。

脂肪摂取量が147gもあった日がありましたが、これはミックスナッツを大量に食べたためです。また、唯一2000カロリーを越えた日でもあります。毎日70グラムも脂肪を摂っていても体重は落ちるのですから、脂肪制限とカロリー制限にはあまり意味がなさそうです。

夕食メニューに関しては、煮野菜か野菜炒めをベースに肉と魚を適当に1品という日がほとんどです。ある意味、キャベツと豆腐が主食と言えなくもありませんが、食べ飽きることもなくいい調子です。これならずっと続けられるでしょう。